石川県野々市市 白山市 金沢市の相続税専門家 クラウド会計を活用した経営サポート等を行う「かわした税理士事務所」

税理士ニュース

  • HOME »
  • 税理士ニュース

相続税の規定に2割加算というものがあります。

相続税の規定に2割加算というものがあります。 一親等の血族(親又は子)・配偶者以外の人が相続したときは、 相続税額を2割増にしなければなりません。 かつ、養子縁組をした孫も2割加算の対象です。 例えば、どんなケースで2割 …

MFクラウド確定申告2年目のAさん「絶対に楽ですもん。」

MFクラウド確定申告を利用し始めて2年目のAさんの話です。 Aさん「現金で払った領収書の入力はまだなんですけど、預金は一応全部『登録』してあります。」 (預金は地元のH銀行で、データ連携済みです。) 川下「そうですか。ち …

もうかっていると勘違いするケース

犬が好きなのではなく、 奥さんの命令で犬の散歩をさせられている自分が好き、 という知り合いがいます。   さて、帳簿をつけることがなぜ必要なのか?   例えば、現金売上の小売業があります。 その月は1 …

「しっかり歩くこと。まっすぐ歩くことから始める」

「成果をあげるには、古いものや報われないものを計画的に廃棄しなければならない」 ドラッカー 頑張っているけども、それは成果をあげるために役立っているだろうか? 見直しが必要ではないでしょうか。? テレビ番組でこんなことが …

相続対策と相続税対策

相続対策と相続税対策、一文字つくかどうかですが、 意味合いはかなり変わってきます。   相続のときに起こる問題は大きく2つに分かれます。 一つは財産争い、争う家族の「争族」という言い方をしたりします。 もう一つ …

「不動産の売買の損失は相殺できない」と最初から諦めないで

個人の方が不動産(土地、建物)を売って損をしたとき、 その損失は、給料や事業の利益と相殺することはできません。 「分離課税」といって別計算になるためです。   なので、自宅を売って損をしても、給料や事業の税金は …

たまたま「クラウド会計」だっただけ。

なぜ「クラウド会計」か? それはお客様第一優先で考えているから。 それがたまたま「クラウド会計」だっただけです。 世の中の事業者は、自分の商売がうまくいくために日々努力をしています。   手数料を安く済ませるた …

「もう1回」行きたい!となるために

売上は3つの要素の分解できると言われています。 ご存知でしょうか?   「単価」×「客数」×「リピート回数」   「売上を上げるためには広告を出さなくちゃ!」と考えがちですが、 売上を上げるには、まず …

「名義預金」になるケースで主なもの

相続税の税務調査で、申告漏れ財産としてあげられるもののうち、3分の1が現預金です。 単純に考えると、現預金なんて気がつかないはずがないもの。 なぜ、このような結果になっているかというと、「名義預金」というものがあるためで …

「ドリルを買いに来た人が欲しいのはドリルではなく穴である」

「ドリルを買いに来た人が欲しいのはドリルではなく穴である」 マーケティングで古くからある格言です。 私は税理士として、記帳代行・税務代理・税務申告書作成などをしています。 これはドリルです。   では穴は何か? …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © かわした税理士事務所 All Rights Reserved.